有名な英語教育界の異端児「山内勇樹」は結婚してるの?

英語セミナー主催者のコラム

英語ビュッフェやおうちホームステイで有名な英語教育界の異端児、山内勇樹さんが結婚されているのか?いないのか?という点について彼の受講者の方が
話題にしているのを聞いたことがあります。お写真だと山内先生は薬指に結婚指輪らしきものをはめているようにも見えるので、多分、結婚なさっているのではないでしょうかね。もちろんこれはあくまで推測ですから、山内勇樹さんが本当にご結婚されているかは定かではありません。

例えば、山内勇樹さんはおうちホームステイのユーザー向けのセミナーを定期的に開いていて、そこでは受講生の方と積極的なコミュニケーションを楽しんでいらっしゃるみたいです。そういえば女性と一緒に撮った写真が沢山公開されているので、気にされる方がいてもおかしくないかもしれません。ただ山内先生のおうちホームステイユーザー向けのセミナーはそもそも女性参加者の比率が高いようなので、女性と一緒に撮った写真が多いのは本当にたまたまだと思います。

ただそれとは全く別に山内勇樹さんはとてもモテる方という感じはしますよね。そもそもバスケットの道を志されていた方なので背がとても高いんです。しかもお顔もなかなかのイケメン。その上、コミュニケーション能力も高いわけですから、モテないわけはないと思うんですよ。ただ露骨に山内先生が女性の受講者に手を出しているとかいう噂は聞いたことがないので、そこは一線をひいているか、普通にご結婚されているかのどちらかじゃないですかね。

でも女性の皆さんは山内勇樹さんの教材を購入するかしないかを決める際に、山内さんが結婚されている方か、そうでない方かで、判断が変わるとかはあるんですかね?そもそも英語教育の先生なわけだから、いくらイケメンで背が高いとはいえ、結婚しているかどうかは全く関係ないはずですよね?それであれだけ受講者の人が議論しているのが男の身からするとすごく謎です。

ただ山内先生は自分の教材を購入してくれた人をとても大切にする人ですから、アフターケアの対応次第では、山内先生に恋愛感情を抱いてしまうなんて女性もいることはいるのかもしれません。ネイティブフレンドというサポートで、山内先生ご本人が質問に答えることもあるようですから、それで一気に恋心が芽生えるとかはちょっと理解出来そうな気もします。

では以下でそんな山内先生と受講者の女性たちとの親密さが伝わってくるレポート文を参考までにご紹介してみたいと思います。

32歳 女性

「私はあくまで優れた英会話の教材があるということでおうちホームステイの購入を決めました。その時点では山内先生がどんなルックスの方かとか全然興味もなかったですし、実際知りませんでした。先生のルックスについて知ったのは、購入後、メルマガに登録してからです。最初は背が高くて若い感じのするイケメンだなぁ程度の認識だったんですが、メルマガで紹介される動画を見ているうちに何だか気になる存在になっていったんです。それでラインの方に登録して質問も送ってみたんですけど、運よく先生ご本人から返信があったんですね。英会話の勉強を志した理由や、英語が見事話せるようになった時にやってみたいことなど気さくに色々と質問してくれて、そこでさらに舞い上がっちゃった感じです。その勢いでついには先生主催のおうちホームステイのセミナーにまで毎回出席するようになってしまって、今ではほぼ山内先生の追っかけ状態になっています。一応一児の母で既婚者なのでブレーキがかかっていますが、独身だったらそのままアタックしていたかもなんて妄想しちゃってます。」

28歳 女性

「私は割とルックスで何でも選ぶ派なので、おうちホームステイも山内勇樹先生が爽やかで格好良かったので購入することを決めました。ただルックスで選ぶといってもそれだけの話で、山内先生に夢中になったとかそういうことではありません。ルックスがいい人の教材と悪い人の教材だといい人の方の教材の方が効果が高いような気がしてしまうってだけの話です。確かに先生は人柄も素敵ではあるんですけど、見知らぬ人に恋をするというのは流石にありえないですね。」

36歳 女性

「山内勇樹先生のことを知った時、おっ私好みのいい男とは確かに思いましたが、英会話の教材を選ぶのに開発した人が自分好みのいい男かどうかは全く関係ないと思います。私はたまに山内先生主催のおうちホームステイセミナーにも参加しますが、それは純粋に勉強会的なところに惹かれて参加しているだけです。確かに中には先生のことをアイドル視して、参加している参加者の人もいますね。一応一緒に写真を撮れるコーナーみたいなものが設定されているので。でも私自身は先生と一緒に写真を撮ったことはありません。正直にいうと、ちょっとはしゃぎ過ぎな女性参加者を見ると軽く腹が立ったりしますね。ここはあなた達がわちゃわちゃ群がるための場ではなく、あくまで勉強会の場なんだぞって。」

コメント