おうちホームステイはアプリとラインによるサポートが人気です。

山内勇樹さんのおうちホームステイはメールアドレスで登録するメルマガ登録もラインの登録も出来るのですが、ラインをやっている方だったらラインの方での登録をおすすめします。

 

というのはどちらでもメルマガは届くのですが、おうちホームステイにはネイティブフレンドというサポートシステムがあって、それを利用するためにはラインで登録しなければならないからなんです。

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

おうちホームステイの無料のライン登録でサポートシステム

 

とにかくおうちホームステイはこのネイティブフレンドというラインのサポートシステムが凄いんです。このサポートシステムだけでも別料金を取れるぐらいのレベルなんですよね。基本はおうちホームステイをやっていて疑問に感じたことを質問するサポートシステムなのですが、英語学習に関する疑問だったら何でも答えてくれます。

 

まず何が凄いってスタッフの方のレベルが高いんです。例えば東大卒というと頭はいいんだろうなぁとなりますが、英語力がずば抜けて高いかというと、そうでもないような気がしますよね?だから日本の大学を卒業しているかどうかというのは英語教育にはあまり意味がありません。その点、ネイティブフレンドのスタッフは皆さん、外国の有名大学を卒業されている人ばかり。山内勇樹さんもうちのスタッフのレベルの高さはトップの英会話スクール以上と自信を持って仰っていましたからね。

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

おうちホームステイサポートは一流

 

次に凄いのはとにかくラインのサポートが懇切丁寧であることです。レッスンをやっていて感じた疑問に答えてくれるのはもちろん、「しっかりやっているんだけど、どうも効率が上がらなくて実力がついた気がしない」などの抽象的な質問にも親身になって答えてくれるんです。そう感じる原因を一緒になって考えてくれるという感じですかね。サポート体制が充実しているオンライン学習教材は他にもあると思いますが、ここまで時間をかけて丁寧に対応してくれるのは山内勇樹さんのおうちホームステイだけでしょう。

 

更に凄いのがこちらの質問に対するレスポンスが速いということですね。どんな企業のメールサポートでも数分で答えが返ってくるってあり得ないじゃないですか?でもネイティブフレンドだったらあり得るんです。ネイティブフレンドで質問すると速い時だと5,6分で答えが返ってきます。ちなみに遅くても1時間以内には答えが返ってくるそうですよ。恋人同士だってそんなに速く返事がこなかったりするのにネイティブフレンドって本当に至れり尽くせりですよね。

 

そしてもっと凄いのがおうちホームステイのネイティブフレンドはこちらの発音の細かいチェックや指導までやってくれるんです。やり方も簡単。こちらの英語の発音を音声ファイルにしてネイティブフレンド宛に送信するだけです。そうすると速い時は5,6分でお返事が来ますよ。そのお返事も良い、悪いというだけの単純な返事ではなく、良い時は具体的にここが良いので、より良くするために頑張りましょうというような励ましのお返事であったり、悪い時は発音時の舌の位置がちょっと間違っているので、このような位置に舌を持っていって発音してみてください、といった超具体的な指導のお返事が返ってきます。

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

そして最後にびっくりしたのは何と山内勇樹さんご本人から回答があることもあるんです。お忙しい方なので常にあるというわけではないのですが、たまにご本人からお返事があるとそれこそ緊張してしまうくらいびっくりします。山内さんは常日頃からご自身の教材を購入してくれた方とは積極的にコミュニケーションを取りたいと仰っている方なのですが、本当にそれを実践しているのを知ると素直に感動してしまいますよね。

 

と山内さんがやっているラインでのサポートはこのような感じになっているようです。これだけ読んでみても相当手厚いサポート体制を敷いているのがよくわかりますよね。では最後に補足的にネイティブサポートを実際に利用されている人の声をいくつかピックアップしてご紹介しておきますね。

 

残念ながら私には発音の良し悪しをチェックしてくれる人が周りにいないので、自分の発音が良くなっているのか、悪くなっているのか、判断がつかなかったんです。でもおうちホームステイはネイティブサポートというサポートシステムがあって、それを使うとネイティブスピーカーの人に細かく発音の良し悪しをチェックしてもらえるんです。しかも1日に何度でも。私は割とシャイな人間なので対面で1日何度も質問するのは気が引けて出来ないのですが、ラインを通してなら直接は話さないので何度でもチェックしてもらえて助かっています。

 

昔から疑問に思ったことはすぐに質問しないと疑問の内容をすぐ忘れてしまうタイプなので、本当にこのネイティブサポートには感謝しかないです。1日以内に返信が来るとさすがに忘れないで復習出来ますからね。無料のサポートシステムとしては、それどころか有料のサポートシステムを含めても今まで経験したものの中でもトップクラスかもしれませんね。でも教材の開発者ご本人がサポートしてくれるサポートシステムってちょっと他にはないような気がしませんか?

 

 

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

 

山内勇樹さんがやっているオンライン系の主な英語救育サービスといえば、おうちホームステイと英語ビュッフェがあげられると思うんですけど、おうちホームステイもサポートでラインを使ったりはしていますが、レッスン自体は普通に自宅で行いますから。

 

toeic対策講座のおうちホームステイのアプリ

 

ではこのアプリを使ったオンラインtoeic対策講座のおうちホームステイとはどのようなシステムになっているのでしょうか?

 

山内勇樹さんのおうちホームステイについて説明するとしたら、最近流行りのサブスクリプション動画配信サービスを思い浮かべてもらうのが分かりやすいかもしれません。Netflixなどの定額動画配信サービスは毎月定額で料金を支払えば、コンテンツが見放題というシステムになっていますよね。おうちホームステイも基本同じようなものだと考えて問題ありません。毎月定額の料金を支払うと、グーグルクロームなどのアプリを使っておうちホームステイのサイトにログイン出来るようになり、そこに用意されている500以上の動画がどれでも見放題で見れます。この500以上の動画ですが、それぞれレベル別&分野別(発音、文法、リスニング対策などの)に分けられていて、それぞれのレベルに合わせて選ぶことが出来るように工夫されています。レベル別&分野別に分かれているので、自分のレベルに合わない動画は飛ばすことが出来るようになっていますし、自分の弱点に関する動画は何でもリピート再生することが可能になっています。

 

もちろん山内勇樹さんのおうちホームステイでは動画配信以外にも具体的なtoeic対策指導が行われています。というかメインはこちらです。具体的にいうとほぼtoeicの過去問と言える5000問の問題を解くことが出来るようになっているんですね。一応オリジナルの問題ではあるのですが、徹底して過去問を研究して作られたオリジナル問題なのでほぼ過去問と言っても問題ないレベルになっています。そもそもtoeicというのは過去問を解くテストみたいな側面があります。全200問のうち、80問が1度は出題されたことのある問題が採用されていたり、40問も過去に出題された問題にかなり似たような問題が出題されるようになっていますから、この過去問を研究し尽くして作られた5000問を問題なく解けるようになれば、toeicで高得点を取るのはさほど難しいことではありません。もちろんこれら問題を解くのもクロームなどのアプリを使ってサイトで解くことになります。
山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

山内勇樹さんのおうちホームステイ

 

加えて山内勇樹さんのおうちホームステイでは本番と全く同じ形式で行われる模擬テストも好きな時に何度でも受けることが出来てしまいます。オンラインのシステムなので試験の難易度も簡単、普通、難しいの3段階から選ぶことが出来ますし、試験の点数も、分野別正答率などもすぐに表示されるのがとても便利なんです。これだと自分がどの分野に強く、どの分野に弱いかが瞬時に分かりますからね。

 

と山内勇樹さんのおうちホームステイについて色々とご紹介させて頂きましたが、せっかくですので、実際にこのおうちホームステイをやっているというユーザーの方の意見もいくつかご紹介したいと思います。

 

セールスマンをしていて何かと移動が多いので、空いた時間をこのおうちホームステイで活用することにしています。ブラウザーアプリだけで簡単にtoeic対策が出来るというのは、私のような仕事をしている人にとっては本当にありがたいです。過去問も5000問とたくさんあるので、あらゆるシミュレーションが出来て便利ですし、問題を解くのに疲れたら、動画をぼーっと眺めているのもいい息抜きになって良いですよ。ただ稀にサイトが落ちることがあるのでそれだけは減点対象ですね。

 

私は主婦をやっているのですが、ちょうど子供が学校や塾に通う年齢になったので何かと家を空ける機会が増えたんですよね。子供の学校や塾への送り迎えなんかで。そういう時ってどうしても中途半端に時間が出来てしまうので、何か有効活用したいなぁと思っていたんです。その時出会ったのが山内勇樹さんのおうちホームステイでした。そろそろ仕事復帰も考えていたし、どうせだったら転職も視野に入れているので、toeicでも受けてみようかなと。そんな感じで軽く始めてみたんですけど、思っていた以上に楽しくなっちゃって困っています。英語はしばらくご無沙汰だったので単語とか文法とかかなり抜け落ちていたんですけど、私のような人向けの基本解説動画がちゃんと用意されていて、それを見ているだけで学生時代に学んだことに関しては大体思い出せたような気がします。それと私はすぐにでもテストを受けたい派なので、何度でも模擬テストを受けられるというシステムはとても気に入っています。テストの結果が出て初めてモチベーションを維持出来るタイプなんですよね、私って。正答率も細かくわかるので、自分の弱点が完璧に把握出来るのも助かりますし、本当に至れり尽くせりのサービスだなぁと思いました。

 

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

「おうちホームステイ」はTOEIC対策にもなる?

大人になってから英語を勉強したいと考える方の理由として多いのは、海外の方と英語で話したい・仕事でスキルアップしたいなどです。
今回は、そのスキルアップの中でも資格試験・昇進試験などでよく聞かれる英語のテスト「TOEIC」対策についてお話ししていきます。

果たして、話題の英語教材であるおうちホームステイはTOEIC対策としての効果があるのでしょうか?
TOEICのスコアアップを目指している方も、これから受けたいとお考えの方も、ぜひ参考にしてくださいね。

TOEICの特徴について

まずは、知らない方のためにもTOEICの特徴について知っていきましょう。テスト内容は、英語を聞くリスニングテストと英語を読むリーディングテストの2つに分かれています。配点は、それぞれが半分ずつで満点となります。

ちなみにこれまでの日本人た受けたTOEICスコアの平均が発表されていたので、参考までに紹介しますね。
TOEICの平均点が580点(リスニング平均点318点・リーディング平均点262点)
この平均点の配分からわかることは、日本人の多くがリーディングよりリスニングの平均点が高いということですね。つまり英語を読むよりも英語を聞く能力の方が、日本人は高いということがわかります。

おうちホームステイはTOEIC対策に効果があるの?

おうちホームステイの勉強方法は、みなさんもご存知の通り、自宅で好きな時間にスマホとAIスピーカーを使用してリスニングとスピーキングの両方を効率よく身につけていきます。

 

一見、英会話に特化したと思われるおうちホームステイですが、実はTOEIC対策にも効果があるといえます。なぜなのか?

それは、おうちホームステイの有料講座に参加することで会員特典がもらえます。その特典の中に山内勇樹先生が独自に生み出した特別TOEIC講義のコンテンツがあるからです!実は、おうちホームステイの創設者であり講師も務める山内勇樹先生は、このTOEICでスコア満点という日本最多得点を保有している凄い人物でもあります。そんな実績を持っている山内先生ならTOEIC対策についても信頼できますよね?実際にスコアアップに関する個別指導もおこなっているそうです。

TOEICのスコアアップを目指すなら、英語の実力だけでは足りません!問題を回答する順番・聞き方のテクニックなどの要素も重要で、100~300点以上もそういった要素でスコアが変動してしまうことが知られています。

おうちホームステイの有料受講者全員に配られる山内先生の特別TOEIC講義のコンテンツには、スコア満点という実績を持つ山内先生の学習テクニックがギュッと詰められて収録されていますので、とても参考になりますよ。

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

おうちホームステイでTOEIC対策をするには?

では、実際におうちホームステイを利用した方がどれだけのスコアアップをしたかについても知っておきましょう。

おうちホームステイは英会話に特化した英語教材で、日常会話がスラスラ話せるように身についていきます。その勉強の流れとして学習動画の音声を聞き記憶して、次に聞こえてきた音声をそっくりそのまま発音する練習を繰り返していきます。学習動画のネイティブと同じような速さと発音をマネすることで、だんだんと脳がネイティブの話す英語のスピードに慣れていきます。そうすると最終的にネイティブの発音を聞き取れる耳ができていくんですね。英語を自然と聞き取ることのできる耳が、おうちホームステイなら2カ月で手に入ることになります。
ここまで説明すればもうおわかりかと思いますが、TOEICの中でもリスニングに効果あるということですね。基本的にTOEICのリスニングで聞くことになる英語は、どれも日常英会話レベルの問題となっています。ですから、おうちホームステイで勉強することで十分理解できるようになります!というわけで、リスニング部分のスコアアップが大いに期待できるんですね。

「おうちホームステイ」でTOEIC対策できた方の声

英語がペラペラ話せるようになりたくて、おうちホームステイを選びました。短期間で日常会話ができるようになるというのは魅力的ですよね!あまり長く続けても、やる気が持たなそうだったので(苦笑)でも、その途中でTOEICにも興味がわき…ちょうど山内先生の特別TOEIC講義もいただいたので挑戦してみました!初めてのスコアは…まぁまぁだったと思います^^英語のテストの点が良くなかった学生時代と比べれば天と地の差です!この調子で次回はさらなるスコアアップを目指します^^

山内先生はTOEICの満点保持者として知っていました。私はまったくスコアアップがぜきずに悩んでいたのですが、英語もうまく話すことができなかったのでおうちホームステイを選択したんです。英語自体は、毎日の発音練習のおかげで自然に口から出せるようになったことが嬉しいです。TOEICのほうですが、リスニングのスコアがぐんとアップして驚きました!!こんなことってあるんですね…もちろん、全体的にアップできたので満足です。山内先生には感謝しかありません!

おうちホームステイの有料講座へ参加したことでもらうことのできる山内先生独自の特別TOEIC講義のコンテンツで、効果的に対策をしましょう!気になった方は、公式サイトから無料体験へ申し込むといいでしょう。

山内勇樹のおうちホームステイの無料メルマガへ

おうちホームステイのアプリ・ラインを使ってみた。山内勇樹が主催するおうちホームステイとは
タイトルとURLをコピーしました